ラニットバー〈地方版〉 / L’ANIT BAR at L’ANIT atelier

Written by takahashiayami
L’ANIT BAR at L’ANIT atelier
Various people came L’ANIT BAR(L’ANIR reception party)-local ver.- 
Some people  like knitting or sake and others want to know L’ANIT and so on.
policeman ,town hall staffs of around here also came.
Many elderly people those who are experienced was very surprised. 





ニットが趣味だという方、お酒が飲みたいという方、同級生、昼間はシャッターが閉まっていることの多いアトリエで何が行われているのか覗きにいらした方、警察の方、隣町や隣県の役場の方、色々な方が入り混じりました。
ニット経験のあるご年配の方も沢山いらっしゃいました。

Thank you for many cooperation by local people,the town hall staff of around here,NPO members ,the press,everyone comes from far and Suehiro-Shuzo supported L’ANIT.
We prepare tour that we go the museum town hall staff renovated the elementary school had been closed and restaurant.

I appreciate restraint ‘Shinkawa’ and Mr.Kanno ,the president of ‘kawamata art’
※photos are ‘the inside of the museum’and 
 ‘Italian  oyako-don used  famous chicken (local specialty)‘ 
L’ANIT BAR[地方版]にご協力くださった商店街の方を初め、
役場の方、NPOの方、メディア関係の方、遠方よりお越し下さいました皆様、
協賛して下さいました末廣酒造さま、ありがとうございました。
心より感謝申し上げます。
L’ANIT BARの合間に、廃校を利用した町の美術館訪問と名産シャモ肉を使った食事をツアーとして組み込みました。
ご協力下さいました「新川」さま、川俣美術会長の菅野さま、ありがとうございました。
※下記写真は美術館内、「新川」のシャモのイタリアン親子丼。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です